So-net無料ブログ作成
前の10件 | -

フラワーアレンジメントレッスン~秋の花瓶活け~

 湘南ライフタウンにあるフラワーアレンジメント教室 Clover です。
すっかり秋ですね。
我が家の秋明菊やアメジストセージは季節外れの寒さと台風で、秋を堪能する前に終わってしまいました。
そんなこともあって、今回のレッスンでは秋をたっぷり味わえるものにしました。

DSC01339_R.JPG

今回は生徒さんからのリクエストで花瓶活けです。
秋の花、菊を沢山入れて、ツルウメモドキも日本の秋を感じます。
ピアという品種のノゲイトウやシンビジューム、ガーベラには、秋を感じる深い赤紫を選びました。
ツルウメモドキは新鮮なものを入手したので、殆どまだ果実が隠れていますが、乾燥するとあっという間に黄色い果皮が割れて反り返り、可愛らしい朱色の果実を見せてくれます。

時間の経過も楽しめる花材は、他にも入れました。
リューカデンドロンジュビリークラウンです。
乾燥すると松かさのように開いて違う表情となります。

ニャンちゃんママさん、とっても色の配置が上手でバランスが流石でした。
花器の高さに対して花材の高さが足りなかったので、ツルウメモドキで高さを出して、ダイナミックでありながらも、洗練されたママさんの作品はこちら。

DSC01318_R.JPG

上品~。

DSC01324_R.JPG


ママさん、花瓶活けのリクエストありがとうございました!
またどんなリクエストでもお待ちしております♪

当、フラワーアレンジメント教室にご興味のある方は、こちらをご覧ください。
 →Clover フラワーアレンジメント教室



nice!(1)  コメント(1) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

フラワーアレンジメントレッスン~ハーバリウム3回目~ [お花]

 湘南ライフタウンにあるフラワーアレンジメント教室 Clover です。
先日のレッスンは、ニャンちゃんママSさんと、お友達のOさんと一緒にハーバリウムのレッスンとなりました。Oさんは3年前から年に一度レッスンに来て下さり、再開の喜びでいっぱいでした。またそれと同時に、もう3年も経ったのか!と時の流れに驚きも感じておりました。

レッスン前の毎回恒例のティータイムでは、Oさんがお変わりなくご家族、ご親族とのいいご関係を築かれていらっしゃること、SさんとOさんの気の置けないいい関係のご様子が伺われて嬉しく楽しい時間でした。

DSC01220_R.JPG
 
太い瓶の試作品を見て、「何だかベリー類が入った美味しそうなゼリーみたい!」とおっしゃっていたSさんは、ハーバリウム2回目。ポイントの説明後は迷うことなく花材を配置し、しかも美しい色合わせの配置で、見とれてしまいました。本気で私のボトルと交換して欲しい!

Sさんの作品はこちら。

DSC01209_R.JPG

Oさんは初めての事ながらも、器用な方で会話も楽しみながらも作品作りも丁寧にされていらっしゃいました。一本はお友達へのプレゼントにされるとおっしゃっていたのですが、2つ共、素敵な作品となり、「あげるの惜しくなっちゃうなぁ。」とおっしゃっていました(^^)。
そう思って頂ける程、満足のいく作品が出来て私も嬉しく思います。
Oさんの作品はこちら。

DSC01220_R.JPG

また、来年もOさんにお会いできることを今から楽しみにしています!
そしてOさんをお誘い下さったSさんに感謝です。ありがとうございました。

当、フラワーアレンジメント教室にご興味のある方は、こちらをご覧ください。
 →Clover フラワーアレンジメント教室




nice!(0)  コメント(2) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

フラワーアレンジメントレッスン~ハーバリウム2日目~ [お花]

 湘南ライフタウンにあるフラワーアレンジメント教室 Clover です。
本日のレッスンは、前回と同じくハーバリウム。

前回はニャンちゃんママさんのSさんでしたが、今回はワンちゃんママさんのSさん。

ハーバリウムの見本をご覧になって「想像していた以上に可愛い!」と、ほころび顔を見せて下さったSさん。
早速、ハーバリウムに取り掛かる前に、まずはいつものお茶タイム。
今日は幼稚園が大雨警報で自由登園となり、お休みした娘も同席。
動物的だった娘も今はすっかり人間の女の子らしく、すっかりおすまししてのティータイムを過ごせるようになりました。
Sさんは、そんな娘の相手もして下さり、有り難い限りです。

そして娘のキーボードを聴きたいとお話しして下さり、娘が弾きに行っている間にいざ作成開始!
1本目は初めてのハーバリウム作成ということで、慎重に作成されていました。
2本目は緊張も薄れ、楽しむ余裕も感じられました。
3本目はすっかり要領を得て、絶妙な量と配置で、私も欲しくなる素敵なハーバリウムボトルでした!

Sさんの作品はこちら。
奥から1本目、2本目、3本目。

DSC01198_R.JPG 

Sさんと過ごした時間は、娘も私も、とても楽しいひと時でした。
ありがとうございました。

当、フラワーアレンジメント教室にご興味のある方は、こちらをご覧ください。
 →Clover フラワーアレンジメント教室


nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

フラワーアレンジメントレッスン~ハーバリウム~ [お花]

 湘南ライフタウンにあるフラワーアレンジメント教室 Clover です。
本日のレッスンは、最近、流行しているハーバリウムを作って頂きました!

9月は例年ですと、まだまだ残暑が厳しいので、生花も元気が保ちにくい、という訳で、アートフラワーだの、鉢植えアレンジだのしているのですが、今回は私も初めてのハーバリウム!
初めての事って心弾み、ワクワク感がたまらない♪

レッスン前に試作をする中、やはり失敗作も出ました。こちらの希望とは違って花材が浮かんでしまい・・・。そちらも、生徒さんにご覧いただき、こうならないように、とご覧いただきましたよ。何事も無駄にはなりません。うん。(自分で自分を慰めてます)

せっかくレッスンで作って頂くのですから、お店で販売されているハーバリウムとは一味違った物を作ってお持ち帰り頂きたいと思い、ビーズをドライフラワーの茎に通しました。見た目が可愛いだけじゃなく、浮きがちな花材に適度な重みを持たせてオイルを注いだ時に安定感を持たせるのです。これも、失敗から生まれたアイデア。やっぱり失敗は無駄じゃない!

Sさんは、私の失敗を教訓にされ、とてもいい位置に配置され、分量も程よく入れていらっしゃいました。Sさんは、ツル使いの名人です。今回もいい感じにツルを配置されていました。
一本目はオイルを注ぐのもドキドキなSさんでしたが、3本目はお手の物といった様子で配置もされていらっしゃいました。

Sさんの作品はこちら。

DSC01149_R.JPG

ボトルの首にはビーズの飾りやプリザのツルを飾ってSさんオリジナルのボトルの出来上がり♪

当、フラワーアレンジメント教室にご興味のある方は、こちらをご覧ください。
 →Clover フラワーアレンジメント教室


DSC01158_R.JPG





nice!(0)  コメント(2) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

フラワーアレンジメントレッスン~アートフラワー・ティアドロップブーケ~ [お花]

 湘南ライフタウンにあるフラワーアレンジメント教室 Clover です。
先月は私事でレッスンのお休みを頂きました。
生徒さんのご理解とご協力に感謝いたします。

さて、今月上旬にはアートフラワーによるティアドロップブーケをしました。
ニャンちゃんママSさんは、ワイヤリングによるブーケ作成は2度目となります。
かなり前の夏のレッスンでしたので、久々の内容でした。
ワイヤリングとテーピング作業が多いので、その作業はお手伝いしたものの、
ワイヤーを束ねる作業はリース作りで培った技を生かし、手際よく行っていらっしゃいました。

そしてエレガントなニャンママSさんらしいアウトラインで仕上げました。
ニャンママSさんの作品はこちら。
DSC00677_R.JPG


そして昨日、ワンちゃんママSさんが初のワイヤリングブーケに挑戦されました。
初めてなのに、花材を綺麗なアウトラインでバランスよく配置され、美しい曲線のブーケとなりました。
とても綺麗なアウトラインが作れたので、今後の生花のブーケ制作がスムーズに生きてくることと思います。

ワンちゃんママSさんの作品はこちら。
DSC01125_R.JPG

生徒さんのおかげで、暑気には暑気ならではの、フラワーアレンジが楽しめました。
ありがとうございます。


当、フラワーアレンジメント教室にご興味のある方は、こちらをご覧ください。
 →Clover フラワーアレンジメント教室

DSC00682_R.JPG


nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

フラワーアレンジメントレッスン~紫陽花の花束~ [お花]

 湘南ライフタウンにあるフラワーアレンジメント教室 Clover です。
本日のレッスンは、今が旬の紫陽花の花束でした。

近年、紫陽花って色んな種類がありますね。
今回は6種類のアジサイを束ねちゃいましたよ。

紫陽花は湯上げ処理をすると水揚げがよく、長持ちします。
けれどスポンジに挿すより、花瓶に活けた方がより長持ちするので、花束にしました。

紫陽花に合わせて、暑い時期でも花持ちの良いトルコギキョウ(白)、青紫のブルーエルフィン、我が家で咲いているフェンネルの花が丁度いい軽さと黄色のアクセントカラーになりました。

DSC00290.JPG

先日の花調達にまつわるエピソード。
青系はお店に多かったのですが、白の紫陽花(アナベル)があまりなくお店では調達せず帰宅。その後、ご近所さんに立派なアナベルが咲いているのを思い出し(よく、ご自由にどうぞと立札をかけてバケツに活けてあるんです)、缶ビールとハサミ持参で分けて頂く気満々で、伺いました。すると、立派で綺麗なアナベルを快く分けて下さいました。
こうして無事、花材も揃ったところで、花束制作。
蒸し暑さも涼し気な紫陽花のおかげで、心地よい時間となりました。

今日のレッスンでも、湿度が高かったですが、紫陽花のおかげで涼しく過ごせたように感じます。

わんちゃんのママ、Sさんは、久しぶりにスパイラルに束ねる花束を制作したにも関わらず、
驚くほどスムーズに、かつ美しく束ねていらっしゃいました。
青のラッピングペーパーで包んだ後は、リボンを2重にして可愛く結んで完成!

Sさんの作品はこちら。DSC00308.JPG


ご近所さんのおかげで、素敵な花束になりました!感謝です!

当、フラワーアレンジメント教室にご興味のある方は、こちらをご覧ください。
 →Clover フラワーアレンジメント教室





フラワーアレンジメントレッスン~シャワーブーケ~ [お花]

 湘南ライフタウンにあるフラワーアレンジメント教室 Clover です。
本日のレッスンは、生徒さんご希望のシャワーブーケをしました。

猫ちゃんのママさんこと、ニャンママSさんは、前回のレッスンで、他にどんなブーケがあるのかしら?と問われました。
私が返答していくと、「シャワーブーケは、イメージが湧かないから、それやってみたいです!」
と、ニャンママSさん。
シャワーブーケに合う花材があるので、仕入れる時の花材が揃えばやりましょう!とお答えしました。

そして、仕入れ日。
苗屋さんで見つけた、暴れ放題のラベンダー。
これだ!と心の中で叫びました。
「君は君の輝ける場所に行こう!」
苗としてはイマイチだけど、シャワーブーケにはこれ以上いい役者はいない暴れ者!
私はそんな事をラベンダーたちに心の中で話かけていました。

こうして、ラベンダーをはじめ、繊細で軽い素材が集まり、シャワーブーケが出来る事となりました。

ニャンママSさん、お得意のエレガントな曲線をラベンダーで描き、優雅に降り注ぐシャワーのように、花材を配置されました!
初めて制作した型でありながらも、私のアドバイスした点はわずかで、完成されました。
ニャンママSさんの作品はこちら。

DSC00201.JPG


もう一方のSさんは、ワンちゃんママさん。
わんママSさんは綺麗に面を揃えるアウトラインを作るのがお得意ですが、今回はあえて高低差をつけたり、長さや空間幅を変えて配置するので、悩みながらも素敵なシャワーブーケになりました!
わんママSさんは大好きな黄色で。

DSC00208.JPG


講師の試作品はこちら。DSC00200.JPG



当、フラワーアレンジメント教室にご興味のある方は、こちらをご覧ください。
 →Clover フラワーアレンジメント教室



フラワーアレンジメントレッスン~バラとカーネーションのティアドロップブーケ~ [お花]

 湘南ライフタウンにあるフラワーアレンジメント教室 Clover です。
先日のレッスンでは、旬なカーネーションとバラのティアードロップブーケをしました。

我が家には白いモッコウバラがあり、それをいつかレッスンで使いたいなぁ、と思っていたのですが、なかなか、テイストが合わずなかったりで出番がなかったのですが・・・
ついにレッスンに登場しました!
って、普通、そこまで興奮することもないのですが、何年も前から思っていたもので・・・

今が旬なバラは、色もいつもより多く出回っているので、Sさん好みのパステルカラーの黄色が入手できました。
軽さを出すのために、我が家のモッコウバラや、ワイヤープランツも使用。

下の部分のアウトラインを作るのがなかなか難しいのですが、ラウンド部分を作るのはもう、お手の物といった具合に進めていたSさんでした。

まだ、ティアードロップブーケを作るのは2回目だというのに、こんなに可愛く仕上がりました。

DSC00087.JPG

講師の試作品はこちら

DSC00063.JPG

当、フラワーアレンジメント教室にご興味のある方は、こちらをご覧ください。
 →Clover フラワーアレンジメント教室



フラワーアレンジメントレッスン~エレガントティアードロップブーケ~ [お花]

 湘南ライフタウンにあるフラワーアレンジメント教室 Clover です。
先日のレッスンでは、前回に続き、生徒さんご希望のティアードロップブーケをしました。

今まで、扱いが難しい季節のお花を取り入れてブーケを作成しましたが、今回は扱いやすい、カーネーションとトルコギキョウのみで作成して頂きました。

扱いが難しい花材で作成してきたので、やはり今回はスムーズに余裕が感じられる活け方でした。

春の優しいパステルカラーのトルコギキョウがSさんにぴったりな作品はこちら。

DSC00041.JPG

Sさんに実際に持って頂いてもみましたが、やっぱりとってもお似合いでした♪

アウトラインを覚えるためにも、暑期にはアートフラワーでワイヤリングブーケのレッスンをしたいなぁと思っています。


DSC00052.JPG

フラワーアレンジメントレッスン~ティアドロップブーケ~ [お花]

 湘南ライフタウンにあるフラワーアレンジメント教室 Clover です。
先週のレッスンは、ティアドロップブーケでした。

先月、ティアドロップ型のハンギングアレンジをした際、「忘れないうちに、また近いうちにこの形をしたい」とのご希望があり、今度はブーケでティアドロップをしました。

ブーケは小さなスポンジにたくさんの花を挿すので、挿し直しも普段のアレンジ以上に最低限にする必要があります。Sさんはそれをよくご理解されていて、一つ一つ丁寧にどこに何の花材を使うか、吟味してからアレンジを進めていきました。

アウトラインを綺麗に作るには、扱いやすいカーネーションやバラとグリーンのみで制作するのが、やり易いのですが、季節のお花を取り入れて、季節を感じながら様々な花材を使うことを学んでいただきたいと思い、扱いが難しいものも取り入れて制作しました。

難しい花材にも関わらず、丁寧に制作を進め、Sさんは素敵なブーケが出来上がりました!
Sさんの作品はこちら

DSC09937.JPG

講師の試作品はこちら

DSC09912 - コピー.JPG


HPのatelieに生徒さんのレッスン作品など、新たにアップしました。
写真の一部にまだ修正が必要ですが、リンク載せておきます。

当、フラワーアレンジメント教室にご興味のある方は、こちらをご覧ください。
 →Clover フラワーアレンジメント教室




前の10件 | -
メッセージを送る