So-net無料ブログ作成
検索選択

藤沢散策 [自然]

 今日は3連休の中日。
車の運転が得意でないので、遠出をする気にはなれず、藤沢市の公園に出かけました。

 朝8時前に出発して向かった先は、蓮の花が綺麗な桜小路公園。
細道を抜けて静かな住宅街の中にある蓮池。

大きくて立派な葉に、子ども達の顔より大きくて立派な花。
見事でした。

DSC07757.JPG

DSC07761.JPG

娘は遊歩道近くに咲いていた蓮の蜜を触り、舐めていました。
結果、美味しくなかったそうです(^^;)

まだ9時前だというのに、もう「お腹空いた~!」という次女。
次女の「お腹空いた」は「眠い」「退屈」という言葉に当てはまるケースが多いので、
次の公園、新林公園に向かうことにしました。

まずは、しばし遊具で発散する娘たち。
しばらくすると、次女の「お腹空いた」。

「それじゃ、食べれる場所に移動しようね。」と、1.5kmの散策路に誘導。
道はきちんと整備されているものの、想像以上にアップダウンがあり、蒸し暑さの中では息が上がりました。

DSC07772.JPG

森林の中には多種多様な植物、虫、鳥がいます。
ミソサザイやウグイスの鳴き声が散策の疲れを癒してくれていました。

DSC07777.JPG

大分、進むと、開けた休憩スペースに着き、ベンチとテーブルがあり、10時30ではありましたが、お昼ごはんを食べました。
鳥のさえずりが聞こえてくる中、木陰でスケッチ(お絵描き)をしていると、疲れが癒されました。
そのすぐそばの木の根元には、親指の爪大ほどのキノコが。
ゆったりと過ごしていたからこそ、見つけられた小さな風景。
何だかとっても嬉しかったです。

DSC07782.JPG

そして、また森林散策を再開すると、ヤマグワの木に、初めて見るマイマイが!

DSC07791.JPG

帰宅後、調べると、ホソオカチョウジガイらしい。
森林は、色々な生物がいるから、とっても楽しい♪

森林浴をたっぷりと堪能できる、新林公園。
藤沢駅からほど近いとは思えない、素敵な公園でした。
また、秋や冬に行ってみたいです。
今度はカワセミに会えたらいいな♪

新ソバ祭り [自然]

 昨日、ずっと前から楽しみにしていた『新そば祭り』に行ってきました!
 
 神奈川県大和市内のお蕎麦屋さんが集まって、ソバ畑の中で手打ちそばをご馳走してくれるイベントです。
 ソバの可憐なお花が風に揺られる風景を眺めながら手打ちそばを頂く・・・最高の食べ方だと思いませんか?
 
 会場は母の生まれ育った横浜市瀬谷区。
 母の姉妹もみな集まり、4人似たような顔の人たちが揃いました(^^)。
 自分達の生まれ育った土地で、4人の姉妹が集ってお蕎麦を食べて、おしゃべりを楽しんでいる光景は、微笑ましく、とっても幸せなことだなぁって感じました。

 お腹が満たされたら、ソバ畑をぐるっと一周して、ほのぼのタイム。
 ソバの花って、こんなにかわいいんですよ~。 

DSC09508_R.jpg

DSC09504_R.jpg

  
 ソバ粉とソバの殻を使って、富士山に見立てたオブジェもありました。 

DSC09523_R.jpg

 お蕎麦屋さん方のおかげでとっても楽しい一日でした♪
 ありがとうございます!!!
 来年も楽しみにしていま~す。

茅ヶ崎&藤沢 サイクリング [自然]

 今日は気持ちのいい天気だったこともあり、ぶらり地元サイクリングをしました。

 今は夏野菜準備のため、いつもお世話になっているおじちゃんの直売所はお休み中。なので、近辺の直売所を立ち寄りポイントにして進むことに。

 花も売っている直売所の畑には、矢車草とカモミールが咲き乱れ、カモミールは歩道のコンクリートの僅かな隙間に根を付け、こんなに元気に咲いていました。一本の青い矢車草がまた、映えること!

IMG_9572_R.jpg

 そして慶応藤沢キャンパスの前を通ると、何やらお祭りの案内が。その案内に従って進み、慶応看護大学校舎の奥の竹林へやって来ました。

 地元の竹炭作りの会主催の竹炭祭りでした。竹の子や竹炭製品などの販売や、カラオケ大会が催されていました。カラオケ大会、久しく聞いていなかったので、何だか懐かしく感じました。

 そして、竹林の中で暫く佇みエネルギーの充電。こんな風に光が優しくこぼれて心地よく感じられるのは、竹炭作りの会の方たちのお陰です。

 だって、ちゃんと間伐して手を加えないと、生え過ぎて真っ暗になるし、土地が痩せて土砂崩れも起きやすくなりますものね。

IMG_9583_R.jpg

 私たちが旬のタケノコを食べるってことは、環境保全に一役買っているってことか!?

IMG_9582_R.jpg

 自転車置き場近くで見た、もう花が散った後のユキヤナギ。種が出来つつあるのかプックリしてカワイイ♪

IMG_9601_R.jpg

 そして、家近くの公園では八重桜。手前の桜、初めは淡い黄色だったんですよぉ!

IMG_9620_R.jpg

 イチョウの葉もチョビ生え。

IMG_9627_R.jpg

 歩道に植えられたツツジの脇に自生したであろう花。オーニソガラムとアガパンサスをミックスしたような名前の分からない花。(ご存知の方、教えてください。)

IMG_9628_R.jpg

 あちこちに目を奪われるほどの美しい風景や花に出会い、蝶の伴走もあったサイクリングは充電満タン!

ツチイナゴとカラー [自然]

 先日、カラーにナメクジがいたのを発見しました。去年、可愛いカラーちゃんはナメクジの集団に襲われ、瀕死寸前でした。

 そこで、今年は早めの対応をすべく、昨日の朝、ナメクジの嫌いなコーヒーの出がらしをカラーの株元に蒔きに行くと・・・

 カラーの葉っぱにしがみ付いている生物を発見。 あまりの存在感に思わず、「わっ!」っと声をあげてしまいました。

 体長5cmはあるバッタでした。後で調べると、ツチイナゴのようです。体に細い毛が生えていて、目の下が黒く、背中が白いラインがあるのが特徴で、大きな葉を食べるということです。

IMG_9478_R.jpg

 傍を通っても、葉を揺らしても逃げず、近所にはツバメやスズメの巣があり、辺りには野鳥が多くいます。こんなに目立つところにいて大丈夫かしら?と心配にもなりましたが・・・。

 仕事から家に戻ると、バッタの姿は見えず、カラーの葉があちこち穴だらけでした。写真を見ると頭の近くの葉が白く薄くなっています。かじられたのでしょう。 

 カラーが大好きなのはナメクジだけではなさそうです。だけど、ナメクジ集団のようにカラーが瀕死に陥ることはなさそうなので再び見つけたとしても放っておこうっと ♪

 瀕死にならない程度にしか手をかけないウチの庭。だから狭いスペースだけど、いろんな生物の棲み処や休憩所、食事処になっているみたい。そう考えると何だか嬉しい ♪

 持ちつ持たれつの関係で自然と付き合っていけたらいいなぁ。

 
メッセージを送る